絵本のとびら

絵本のとびらタイトル


『 ここは どうぶつセンターえき』
どうぶつセンターえきには、いろんなお客さんがやってきます。
困っているお客さんには、犬のぺろ駅長と動物の駅員たちが力を合わせて助けてあげます。個性ある登場人物とユニークな電車が楽しい絵本です。
夜空をみあげよう
作・絵/たちばな さきこ
26.3cm×22cm
本体価格 1,280円
 ひかりのくに株式会社
▲ページトップへ

『 しぜん かがく おもしろ はっけん! 図鑑』
身近な「はっけん!」を通して、子どもたちの知的好奇心を育て、科学や自然への興味を育む図鑑です。
本の中で様々な発見をしたり、実際に身の回りで色々な発見をしたりする力が、小学校の生活科や理科へと繋がることでしょう。
夜空をみあげよう
監修/白岩 等 絵/森のくじら ほか
定価1,728円(本体1,600円)
28×23cm 92ページ
 (株)チャイルド本社
▲ページトップへ


『 このあいだになにがあった? 』
「毛がもこもこの羊」と「短い毛の羊」の写真が並んでいます。2枚の写真の間には、どんなことがあったでしょう?
答えは、「羊の毛を刈った」。並んだ2枚の写真から、間に起こった出来事を推理します。
「推理する」という、人間ならではの力が発現する時の面白さと喜び、知的好奇心を刺激する写真絵本です。
夜空をみあげよう
佐藤雅彦+ユーフラテス
定価 ¥972- 本体価格 ¥900‐
(ページ数28)
 福音館書店
▲ページトップへ

『いたずらおおかみくん』
おおかみくんはいたずらが大好き。友だちを困らせようとしたことが、なぜか喜ばれてばかりで…!? 
友だちとのふれあいの中で、ちょっとひねくれ者のおおかみくんの気持ちが変わっていく、優しさとユーモアが詰まったお話です。読んだらみんな笑顔になれる、きむらゆういち氏×国松エリカ氏による、人気作家コンビ初の傑作絵本。
読み聞かせにおすすめ。3歳から。
夜空をみあげよう
2017510日 1,000円+税 A4変型判
24
 株式会社世界文化社
▲ページトップへ

『 なりたい! わくわく!おしごとずかん 』
子どもたちに人気のおしごとを88種掲載し、おしごとの内容や一日の流れ、ファッションなどをわかりやすく紹介しています。社会への興味が芽生え、小学校の生活科にもつながる図鑑です。
夜空をみあげよう
監修/白岩 等 絵/pon-marsh ほか
定価1,728円(本体1,600円)
28×23cm 92ページ
 (株)チャイルド本社
▲ページトップへ

『 だるまちゃんとにおうちゃん 』
だるまちゃんシリーズの8作目です。今回、だるまちゃんと一緒に遊ぶ友だちは
お寺の男の子。体が大きく力持ちなので、金剛力士の「におう(仁王)ちゃん」
と呼ばれています。お寺の境内で力比べをすることになり、お相撲、腕組み相
撲、けんけん相撲、指相撲、尻相撲など、体を使う様々な遊びを楽しみます。
力比べはどちらが勝つでしょうか。
夜空をみあげよう
加古 里子 /作絵
定価 ¥972-  本体価格 ¥900‐
「福音館書店」
▲ページトップへ

きつねくんの もりの おともだち
冬支度もせずに、毎日遊んでばかりのきつねのハリーくん。やがて森には雪が積もり、ひとりぼっちになってしまったハリーくんのところへ、空から何かが落ちてきて……。仲間とのすてきな友情が描かれた、心温まるお話です。
夜空をみあげよう
作/ティモシー・ナップマン
絵/レベッカ・ハリー
訳/木原悦子
B4変型判 24ページ 
定価:本体1,300円+税
株式会社世界文化社
▲ページトップへ

しろちゃんと はりちゃん
しろちゃんとはりちゃんは大の仲良し。しかし、ちょっとしたことで大げんかに。大雪の中飛び出していったまま帰ってこないはりちゃんの事が気になり始め・・・。
果たしてふたりは無事仲直りできるのでしょうか?
夜空をみあげよう
作・絵/たしろ ちさと
26.3cm×22cm
本体価格 1,280円
ひかりのくに株式会社
▲ページトップへ

学研の図鑑LIVE(ライブ) 爬虫類・両生類
爬虫類・両生類を約800種掲載した、爬虫類・両生類図鑑の決定版。掲載種の詳しい解説はもとより、迫力ある生態写真は大きく載せるなど、「インパクト」「リアリティ」を重視。また、BBC制作の爬虫類・両生類の生態が映像で分かるDVDつきです。
夜空をみあげよう
監修: 森哲 ,西川完途 ,鈴木大
著: 大渕希郷
定価:2,376円(本体:2,200円) A4変型232頁 DVDつき
発行所/株式会社 学研プラス
▲ページトップへ

元気 わくわく 夏 だいすき! 図鑑
この1冊で夏はおまかせ!自然・行事・風物詩・食べ物や妖怪まで、夏ならではのお楽しみが満載です。夏の生活習慣やルールも網羅。子どもたちが、夏休みや夏を楽しく健やかに過ごすための図鑑です。
夜空をみあげよう
監修/竹下昌之 絵/矢島秀之 ほか
定価1,728円(本体1,600円)
28×23cm 96ページ
(株)チャイルド本社
▲ページトップへ

『 夜空をみあげよう 』
"夕暮れ時、夜空をみあげていると、いろいろなことに気づきます。
星にも色があること、双眼鏡で三日月をのぞくと、ぼんやり丸く見えたこと。
ある日見つけた「なかなか消えない流れ星」は、なんと国際宇宙ステーション
でした!都会の空にも、宇宙の神秘を感じられるシーンが沢山あります。
最後は、ペルセウス座流星群を見に山へ行く夜空の観察入門です。"
夜空をみあげよう
松村由利子 文 ジョン・シェリー 絵 (渡部潤一 監修)
本体価格 ¥1,200‐
福音館書店
▲ページトップへ
どろきょうりゅう
泥団子からある日恐竜が生まれました。泥団子を作ったのは、恐竜博士のてるちゃん。
恐竜は、どんどん大きくなり子どもたちの人気者に。
ところがある日、子どもたちとプールに入ってしまい、どろ恐竜は溶けてなくなってしまったのです。
泥団子を再び作る子どもたち。再び、出会うことでできるのでしょうか?
どろきょうりゅう
作 中川 ひろたか 鈴木 翼/絵 市居 みか
26cm×21cm
本体価格 1,300円
世界文化社
▲ページトップへ
ともだちいっぱい
「ともだちの ともだちは ともだち!」
園長先生も、ありも、歌も、空も・・・みんな友だち!
友だちがどんどん広がっていきます。
入園直後の今おすすめの絵本。


 

2016年度『保育ナビ』ここがおすすめ!
作/新沢としひこ 絵/大島妙子
26.3cm×22cm
本体価格 1,200円
ひかりのくに株式会社
▲ページトップへ
2016年度『保育ナビ』ここがおすすめ!
教育・保育要領改訂、異業種・地域別情報など園のリーダーたちが気になるテーマを毎月連載!
4月号は…… 
●特集
「平成30年教育・保育はどう変わる!?」
●保育ナビスペシャル対談
髙田 明((株)ジャパネットたかた 創業者・前社長)×秋田喜代美(東京大学)
●ことわざや四字熟語に見る防災・危機管理のための12の習慣
●0・1・2歳 心の育ちと保育者の専門性

ほかにも「地域と一緒に魅力ある園づくり」、「海外保育事情」、「保育記録」、「震災後の保育」等、保育ナビにはいま大切に向き合いたいテーマがいっぱいです。
2016年度『保育ナビ』ここがおすすめ!
表紙リニューアルしました
判型:B5判 全72ページ
定価:1000円(税込)
出版社:フレーベル館
▲ページトップへ
学研の図鑑LIVE(ライブ) 恐竜
BBC(イギリス放送協会)の映像によるDVDつき新図鑑。恐竜の最新情報を、迫力のイラストや写真でダイナミックに紹介します。一部のページをスマホなどでスキャンすると、3DCGの動く恐竜などが現れます。映像やARなども楽しめる、恐竜図鑑の決定版。 学研の図鑑LIVE(ライブ) 恐竜
監修: 真鍋真
定価:2,160円(本体:2,00円)
A4変型 200頁
DVDつき
発行所/株式会社 学研プラス
▲ページトップへ
『 わくわく ばっちり! 』入学準備チャレンジ百科
小学校に入学する前に準備しておきたいことをすべて網羅。楽しみながらお子さまの小学校への期待が膨らみます。保護者の方がもつ不安にも対応。親子で読むことで、安心して一緒に入学準備をすることができます。 わくわく ばっちり!
監修/白岩 等 絵/小林ゆき子 ほか
定価1,728円(本体1,600円) 28×23cm 94ページ
(株)チャイルド本社
▲ページトップへ
『 おとうふやさん 』
豆腐屋さんで、大豆がいっぱい入った桶を見つけたみっちゃん。
翌日、朝早くから、豆腐屋さんで豆腐作りを見学させてもらうことに。
水でもどした大豆をすりつぶし、煮て、漉して出来た豆乳ににがりを混ぜて、
型に入れ、水気を抜く、という工程を経て、ようやく豆腐が出来上がります。
大豆がどうやって豆腐へと変身するのかを描いた作品です。
あぶらあげやあつあげ、がんもどきの出来るまでもわかります。
『 おとうふやさん 』
飯野 まき 作
定価 ¥972- 本体価格¥900‐
福音館書店
▲ページトップへ
『みんなおおきくなった』
誰でもみんな赤ちゃんだった。最初は、なん
にも出来なかったのに今ではこんなことも!
あんなことも! 生まれてくること、成長する
ことの素晴らしさを伝える絵本です。人気絵
本作家 中川ひろたかさんの文章に藤本と
もひこさんの優しい絵でお届けします。どん
な世代の方にも共感してもらえる1冊です。
特に卒園時のプレゼントとして最適です。
『みんなおおきくなった』
文・中川ひろたか 絵・藤本ともひこ
26cm×21cm
本体価格 1,300円
発行所 世界文化社
▲ページトップへ
うさぎのそり
孤独な寂しいおばあさんに、サンタクロースがプレゼントにうさぎを届けました。
おばあさんは5歳のクリスマスのことを思い出し・・・。
クリスマスに贈る、おばあさんとうさぎの心温まる絵本。
うさぎのそり
作/武鹿悦子 絵/宮本忠夫
26.3cm×22cm
本体価格 1,200円
発行所/ひかりのくに株式会社
▲ページトップへ
学研の図鑑LIVE(ライブ)魚
BBC(イギリス放送協会)の映像によるDVDつき新図鑑。魚の標本写真だけでなく、迫力の水中写真でダイナミックに紹介。一部のページをスマホなどでスキャンすると、3DCGの動く魚などが現れる。映像やARなども楽しめる、魚図鑑の決定版。 学研の図鑑LIVE(ライブ)魚
監修: 本村浩之 定価
:2,376円(本体:2,200円)
A4変型 248頁 DVDつき
発行所/株式会社 学研教育出版

▲ページトップへ
かとりせんこう
蚊取り線香と言えば、夏の風物詩。でも、この蚊取り線香はちょっと普通ではありません。
蚊取り線香の煙が、もんもんと漂うと、蚊がぽとんと落ち、もっと漂うと、花が落ち、おじさんの髭が落ち、新聞紙の文字が落ち、猿が落ち、看板が落ち、幽霊が落ち…。さて煙の威力はどこまで?お孫さんとのおかしなやりとりから生まれた田島征三のナンセンス絵本。
かとりせんこう
田島征三 作
定価 ¥864- 本体価格¥800‐
福音館書店

▲ページトップへ

うちゅうへいこう! わかたせんちょうからのことば
”3・2・1…ロケット発射! さあ、宇宙へ旅にでよう!” 
日本人として初めて国際宇宙ステーションの船長を務めた若田光一宇宙飛行士をナビゲーターに、ロケットの打ち上げや宇宙滞在の様子を写真で紹介する科学絵本。”ロケットはどうやって宇宙へ行くの?” ”宇宙飛行士はどんな宇宙食を食べているの?” 子どもたちが知りたい宇宙生活の様子を、大迫力の写真とやさしい言葉で綴っています。巻末には、太陽系の広がりがひと目でわかる図鑑コーナーも収録した、充実の一冊!
うちゅうへいこう!
若田光一/宇宙航空研究開発機構
本体価格 1,300円


▲ページトップへ

まほうのでんしレンジ 
ある日、家に突然不思議な電子レンジが届いた。
お皿を入れて食べたいものを歌うと、空っぽのお皿にごちそうが登場!おいしそうな料理の絵と言葉のリズムがとっても楽しい一冊です。
まほうのでんしレンジ
原案/たかおか まりこ 
作・絵/さいとう しのぶ
26.5cm×22cm
本体価格 1,280円
ひかりのくに株式会社

▲ページトップへ

保育ナビ4月号 ここがおすすめ! 
ーこれからの時代、さらに「人材育成」が鍵ー
●特集 施設別 新しい保育制度への対応
保育界の話題、園での課題、ぜひ押さえたいことなど毎月バラエティ豊かなテーマでお届けする本特集。4月号では新制度スタートに向けて今後の自園のあり方を議論し、様々な視点から園のあり方を検討された各園の決断をご紹介します。
●対談 園の未来が見えてくる 
保育の夜明け2015 無藤 隆(白梅学園大学)×大豆生田啓友(玉川大学)×砂上史子(千葉大学) 保育界でご活躍の方がホストとして登場し、毎回多彩なゲストをお迎えしながら様々な視点から保育の未来を考えます。今月は特別編で、「これまでの国・保育界の動きの振り返りと2015年度以降予想」がテーマです。
●人が育つ職場づくりに コーチング事例ピックアップ!
●スピーチ実践術 Part 2 テーマは、入園式/新年度です。
保育ナビ4月号
判型:B5判 全72ページ
定価:1000円(税込)
出版社:フレーベル館

▲ページトップへ

学研の図鑑LIVE(ライブ)鳥 
日本で見られる鳥を中心に、世界の鳥約860種を実物大を含む臨場感ある写真で紹介。スマートフォンを使うと、鳥のくらしの映像を見たり、鳥の鳴き声を聞いたりできる。鳥の世界をとらえた美しい映像満載のDVD付き。
監修: 小宮輝之
定価:2,376円(本体:2,200円)
A4変型 240頁DVDつき
発行所/株式会社 学研教育出版

▲ページトップへ
本好きの子どもに育つ 世界名作童話集 
世界中の子どもたちに愛されてきた世界の名作児童文学12話を厳選。
原作の魅力をいかしたまま、幼児~小学校低学年の子どもたちでも読める文章にしてあります。読解力のつくクイズ付き!
監修/青木信生 文/山本和子 ほか 
絵/小林ゆき子 ほか
定価1,944円(本体1,800円)
29×19cm 128ページ
発行:(株)チャイルド本社

▲ページトップへ
きらきら は・は・歯 
よしおの家族は皆、歯のトラブルに悩んでいた。ぎざぎざの真っ黒、歯槽膿漏、歯石・・・・。隣に住むケントの家族はいつでも歯がぴかぴかで幸せいっぱい。よしお家族は、ケント家族の様子をこっそり見に行くことに。虫歯を予防するには、どうすればいいかが、よくわかるお話です。
作・室井滋 絵・長谷川義史
26cm×21cm
本体価格1,300円
発行:

▲ページトップへ
ふゆやさいのふゆやすみ 
冬の畑に冬休みがやってきました。ホウレンソウ、レンコン、ブロッコリー、ダイコン、赤カブが楽しく雪合戦!ネギ、ニンジン、ゴボウ、イチゴ、レモン、ミカンはお部屋でスゴロク。言葉遊びが楽しいおはなし。 ふゆやさいのふゆやすみ
作/林 木林   絵/柿田ゆかり
26.3cm×22cm
本体価格 1,280円
発行:ひかりのくに

▲ページトップへ
保育ナビ10月号 ここがおすすめ! 
● 特集  「『気になる子』を未来につなぐ 〜園と家庭と。そして小学校へ〜」
配慮が必要な子どもが増えていると聞きます。要配慮児を少しでも自分で生きやすく、未来につなげてあげるために就学前の今、できることとは……。園での環境設定の工夫や保育の実践例を、カラー写真を多用してお伝えします。要配慮児対応を考えたい方必見です。
●対談 保育の夜明け
「子どもの運動能力を高める遊びの力」をテーマに、東京学芸大学 吉田伊津美先生に、子どもが遊びを通して健康な体と心を育んでいくための考え方や指導方法などお話をうかがいます。
●ここをチェック! 園の防災対策・危機管理
読者アンケートでも常に関心が高いこのコーナー、今回は「地震対策」をテーマに備蓄の考え方をご紹介していきます。ローリングストック法と呼ばれる備蓄方法をご存知ですか? ……詳しくは本誌にて!
保育ナビ
B5判、72ページ
定価:本体価格926円+税
発行:フレーベル館

▲ページトップへ
学研の図鑑LIVE(ライブ)昆虫 
掲載種は約1900種! 
種がわかり、見て楽しい、読んでナットクの図鑑です。
本を開くと、楽しい昆虫の世界にはいりこみ、ARや特別付録のDVDで昆虫のくらしにおどろき、本を閉じると目の前には夢が広がる、そんな図鑑です。
ただいま刊行記念キャンペーンとして 通常価格 2,376円 → 特別価格 2,160円 で販売中です。2014年12月31日までの特別価格ですので、この機会をお見逃しなく!!
学研の図鑑LIVE(ライブ)昆虫
総監修:岡島秀治
定価:2,376円(本体:2,200円)
A4変型 272頁 DVDつき
発行所/株式会社 学研教育出版

▲ページトップへ
きょうりゅういっぱい図鑑 
きょうりゅうとおおむかしのいきものいろいろ400

子どもたちの大好きな恐竜と大昔の生き物を400種も掲載。目で見て楽しめる図鑑です。最新の恐竜の情報を満載。恐竜や大昔の生き物への興味を持つことで、科学に対する関心が育ちます。
きょうりゅういっぱい図鑑
監修 久保田克博
定価1,944円(本体1,800円)
28×23cm 120ページ
(株)チャイルド本社

▲ページトップへ
どっとこどうぶつえん
この広い世界のどこかに、ちょっと変わった動物園があるのです。
なんと、そこでは動物たちの体が四角でできている。そんな不思議な「どっとこ動物」たちが子どもたちを待っています。さあ、門をくぐって、進みましょう。どんな動物が見えてくるかな? 
人の「見る力」を応用した絵本です。じっくり眺めてお楽しみください。
どっとこどうぶつえん
作 中村 至男(なかむら のりお)
(ページ数32)
定価 ¥864‐ 本体価格¥800‐
発行:福音館書店

▲ページトップへ
くすのきだんちへ おひっこし
くすのきだんちシリーズ第2弾。春の風に浮かれて野原にやってきたかえる。
きらきらと窓が光るくすのきだんちを見つけて、たずねてみますが…。
新しい仲間に対する住人たちの優しく温かい思いやりが心にしみるお話。
くすのきだんちへ おひっこし
作/武鹿悦子  絵/末崎茂樹
26.3㎝×22㎝
本体価格 1,200円
発行:ひかりのくに

▲ページトップへ
保育ナビ4月号 ここがおすすめ!
おかげさまで創刊5周年。2014年度『保育ナビ』は、園長先生たちが気になる”国の動向”を押さえながら、”人材育成”を5つの企画で強力サポートします。
●対談 保育の夜明け 保育界でご活躍の方がホストとして登場し、毎回多彩なゲストをお迎えしながら様々な視点から保育の未来を考えます。4月号は特別編として無藤隆先生(白梅学園大学)と3名の先生方が新制度の先、5年後を見据え、幼児教育・保育のあるべき姿を探ります。
●人材育成(5つのコーナー) 秋田喜代美先生(東京大学大学院)や井桁容子先生(東京家政大学ナースリールーム)をはじめ魅力的な執筆陣が毎月連載。コーチングや、中堅職員育成なども、保育ナビでなければ読めない内容です。
●特集 保育の未来 園の未来 〜子どもたちの輝く未来のために〜
●スピーチ実践術 テーマは、入園式/新学期です。毎回、スピーチは園長先生・主任先生向けにそれぞれご紹介。
保育ナビ4月号 ここがおすすめ!
定価:本体価格926円+税 発行:フレーベル館

▲ページトップへ
さがそ! おかしのくに
エフカちゃん&ネコのフーガと一緒に、お菓子の国でみっけ遊び! 総数1500個以上のかわいいお菓子でできた、今までにない新しい探し絵の絵本。おいしそうな手作りのお菓子で作られた世界は、いつまでも眺めていたくなる魅力でいっぱい。 さがそ! おかしのくに
作:efuca.イトウユカ
定価:1300円(税別)
A4変型 32ページ オールカラー
発行所/株式会社 学研教育みらい

▲ページトップへ
にほんご だいすき! ことばの図鑑
幼児期から小学校低学年のうちにふれておきたい言葉を、「おもしろことば」「ことばであそぼう」「もっと知りたいことば」「声に出して読もう」の4つのテーマ別に掲載!小学校国語の基礎が身に付く図鑑です。親子で声に出して読むことで、親子の対話が生まれます。 にほんご だいすき! ことばの図鑑
監修/青木信生 絵/市居みか ほか
定価1,680円(本体1,600円)
28×23cm 94ページ
(株)チャイルド本社

▲ページトップへ
ピエロのあかいはな
サーカスの講演が始まる直前の楽屋でのこと。くしゃみをしたピエロの鼻から、トレードマークの丸い「赤い鼻」が飛んでいってしまいます。
それを見つけたネズミは、ころころ転がる「赤い鼻」の上にのっかり、玉乗り芸をはじめます。次に、クモザルが登場し、長いしっぽで「赤い鼻」を奪い取り、今度はゾウが、そしてラクダが、シマウマが…、
次から次に「赤い鼻」は渡っていき、ついにカンガルーのおなかの袋のなかへ!
ずっと「赤い鼻」を追っかけていったピエロは、やっとのこと、袋の中から出てきた赤ちゃんカンガルーが、「赤い鼻」を持っているのを発見します…。
「赤い鼻」が転がっていくサーカスの会場の絵には、ちょっとした仕掛けが描か
れています。どうぞ、子どもたちといっしょにこの不思議な世界をお楽しみくだ
さい。
ピエロのあかいはな
定価 ¥1,365‐ 本体価格¥1,300‐
作 なつめ よしかず
福音館書店

▲ページトップへ
ゆきうさぎの ねがいごと
ゆきうさぎのピートくんは、サンタさんにひとつだけ願いごとがありました。その願いごとをサンタさんに伝えに行く途中で、森の動物たちに出会います。ピートくんの動物たちに対するやさしい気持ちが、結果的にピートくんの願いごとをかなえてくれることになるなんて! クリスマスの小さな夢のようなお話です。 ゆきうさぎの ねがいごと
本体価格: 1,300円
版型: B4変型判 総頁数: 32
著者: (絵) レベッカ・ハリー, (訳) 木原悦子
出版社:株式会社  世界文化社

▲ページトップへ
だるだるダディーとゆかいなかぞく
仲良しだるまさんの10人家族が、はちゃめちゃ元気にピクニックへ出かけます。絵の中には10の数あるものがいーっぱいかくれています! 
楽しく絵探しをしながら、しぜんと10までの数を学べる絵本です。
だるだるダディーとゆかいなかぞく
作・絵/大島妙子
定価924円(本体880円)
出版社:ひかりのくに
▲ページトップへ
保育ナビ10月号 ここがおすすめ!
保育界の動向を押さえ、園の方向性を確認して、自園を振り返るために−——
● 特集「ここが疑問! 幼稚園と保育園〜お互いをもっと知るために〜」 ここ最近話題にあがることが多い“幼・保”の違い。古くて新しいテーマです。今回は幼稚園・保育園の園長先生にお集まりいただき、ふだん感じているお互いへの疑問について意見交換していただきました。
●対談 保育の夜明け前 「幼児教育の歴史とこれから」をテーマに、長年、文部科学省で幼児教育行政にかかわってこられた聖徳大学 小田 豊先生をゲストに迎え、幼児教育の質とその向上のために必要なこと等をうかがいました。
●「気になる子」の未来のために 理論を実践に 今月のテーマは「生活習慣について考える<食事2>」です。要配慮児の食事については、家族を含めて考える必要があります。
保育ナビ10月号 ここがおすすめ!
  出版社:フレーベル館
▲ページトップへ
ファンファンベストシリーズ ほしぞらゆうえんち
おもちゃと一緒に星空遊園地に出発!
夢の世界を楽しみます。
毎月みんなに愛されている月刊えほん「おはなしファンファン」の各約120作品の中から、特に読者の人気の高い作品を復刻しました。 ◎ハードカバーの保存版です。
◎効果的なしかけで、お話の中に引き込まれます!
◎子どもたちの、想像や夢が広がります!
◎何度繰り返し読んでも楽しいです!
ほしぞらゆうえんち
作・絵:*すまいるママ*
定価1,575円(本体1,500円)
27×27cm 32ページ オールカラー
発行所/株式会社 学研教育みらい
▲ページトップへ
おさんぽずかんシリーズ みぢかな かんさつ図鑑
お庭や道ばた、草むらや空など、子どもたちの身近にいる生き物や自然を掲載! 名前がわからなくても、見つけた場所別で探せます。掲載種類は600種! 必ず見つかります。軽くて丈夫な製本で持ち運びにも便利。図鑑といっしょに、お散歩に出かけましょう! みぢかな かんさつ図鑑
総監修/大久保茂徳 絵/かいち とおる ほか
定価1,360円(本体1,300円)
22×18cm 120ページ
(株)チャイルド本社
▲ページトップへ
『 Today 今日 』
すべてのお母さんに贈る、はげましの詩
ニュージーランドを中心とする英語圏に、赤ちゃんを育てている母親たちに エールを送る詩が伝わっています。子どもの世話に大わらわで、 余裕をなくしているお母さんに、毎日のように打ちよせる自己嫌悪の波…。 その背中に、この詩のことばは、「たしかに、いろいろ完璧にはできないね」 と、そっと手をあてます。「でも、いま、かけがえのないこの子をいつくしんで やれているのなら、それで大丈夫なんだよ」と。 子を育てる人にやさしく寄りそう詩行は、作者未詳のまま、口コミで広まり、 世界中のお母さんを励ましています。その英詩を、詩人の伊藤比呂美さんが、 日本語に訳した『今日』も、いつのまにか、知る人ぞ知るものとなっていく ことでしょう。すべての子育て中のお母さんに贈る小さな本です。
Today 今日
伊藤比呂美 訳 下田昌克 画 
定価 1,470円
福音館書店
▲ページトップへ
『たなばたさま きららきらら』
七夕飾りを家で飾りますか?園で飾りますか? 人気絵本作家、長野ヒデ子流の「たなばた」の過ごしかた絵本です。
短冊に願いごとを書き、折り紙でお飾りも作って、 おじいちゃんが持ってきてくれた笹に飾りつけましょう。 おばあちゃんが女の子と猫とタコと小坊主に、 たなばた飾りの作り方をていねいに教えてくれます。
飾ったあとは、おふろに入ってゆかたに着替え、 そうめんやすいかを食べながら、夜空の星を眺めましょう。
七夕の一日をていねいに過ごすための方法が具体的に絵で描かれています。
絵本を読んで、お子さまといっしょに、 願いごとを書き、星に願いを届けてみませんか。
たなばたさま きららきらら
作・絵 長野ヒデ子
本体価格 1,000円
版型:A4変形版 24ページ
出版社:世界文化社
▲ページトップへ
ゆうれいと どろぼう
年寄りのおばあさんだけの家だと油断して忍び
込んだどろぼうたち。
でも、このおばあさんのところには、やさしくて、
ゆかいで、そしてとーっても強い「ゆうれい」が
お泊まりしていたんです!
ゆうれいとどろぼう
作/くろだかおる  絵/せなけいこ
定価 1,344円(本体1,280円)
大きさ/26.3cm×22cm 32ページ 
オールカラー 全国学校図書館協議会選定
出版社:ひかりのくに
▲ページトップへ
保育ナビ4月号 ここがおすすめ!
保育界の動向を押さえ、園の方向性を確認して、自園を振り返るために−—―
●特集 これがわが園の生きる道 〜魅力ある園になるための3つのポイント〜 保育界の動向がますます注目される今後、これまで以上に魅力ある保育、園経営を行うことが必要になると思われます。全国の5つの園を尋ね、園の魅力づくりのためのポイントを3つ挙げていただきました。
●対談 保育の夜明け前 保育界でご活躍の方がホストとして登場し、毎回多彩なゲストをお迎えしながら様々な視点から保育の未来を考えます。4月号ゲストは(株)日本総合研究所主任研究員の池本美香さん。
●「日常園運営のポイント」 ”保護者を巻き込む”をキーワードに、具体的な事例とポイント解説が保護者とのスムーズな関係づくりに役立ちます。
●「スピーチ&マナー」 テーマは、入園式/挨拶です。毎回、スピーチは園長先生・主任先生向けにそれぞれご紹介。マナーは、若手保育者の失敗エピソードをもとにマネジメント層としてどう指導したらよいか、ポイントをお伝えします。職員の皆さんでおさらいしてもよさそうです。 ほかにも「危機管理」「気になる子」「コーチング」等、「保育ナビ」にはいま大切に向き合いたいテーマがいっぱいです。
保育ナビ4月号
  出版社:フレーベル館
▲ページトップへ
ファンファンベストシリーズ へんしんドライブ
ぽんたとお母さんは、たこさんの変身する車に乗って、おばあさんの家を目指します。
毎月みんなに愛されている月刊えほん「おはなしファンファン」の各約120作品の中から、特に読者の人気の高い作品を復刻しました。サイズも大型で、丈夫な製本です。
へんしんドライブ
作:中村徹 絵:童きみか
定価1,575円(本体1,500円)
27×27cm オールカラー
発行所/株式会社 学研教育みらい
▲ページトップへ
わくわくチャレンジえほん 世界名作 かずあそび
しかけや迷路がいっぱい! 数で楽しく遊びながら、ピーターパンやふしぎの国のアリスなど、世界の名作にも親しめる絵本です。取り上げているテーマは順序数、座標etc.。絵本を楽しみながら、自然と小学校算数の基礎が身につきます。 かずあそび
監修/銀林 浩 絵/どい まき
定価1,575円(本体1,500円)
30×24cm 37ページ
(株)チャイルド本社
▲ページトップへ
『赤ずきん』
ホフマンが孫につくった手稿絵本からの出版、『赤ずきん』。
『おおかみと七ひきのこやぎ』『ねむりひめ』など、スイスの画家 フェリクス・ホフマンがつくったグリム童話の名作絵本のほとんどが、 自分の子どもや孫に贈った手書き絵本が元になっているということを ご存知だったでしょうか。
このたび、フェリクス・ホフマン生誕100年を記念して、ホフマンが孫の スザンヌに贈った絵本『赤ずきん』がついに出版されました。 本当の『赤ずきん』の物語を、ぜひこどもたちといっしょにお楽しみください。
『赤ずきん』
フェリクス・ホフマン 画 / 大塚 勇三 訳
定価 ¥1,470-
出版社: (株)こどものとも
▲ページトップへ
サンタさんありがとう!からっぽのくつした
『ブリジット・ジョーンズの日記』『ミスター・ビーン』などの脚本家リチャード・カーティスがはじめて描いた絵本。
そそっかしいサンタさんがプレゼントを間違えました。夜中に起きて、プレゼントが姉の靴下に入っていないことを知った妹は…。今こそ考えたい「思いやり」がテーマの絵本です。
そして、もう一度、戻ってきたサンタさんから女の子へのプレゼントは、女の子を勇気づけます。「思いやり」の連鎖は読者をすっかり幸せにすることでしょう。クリスマスのプレゼントにも最適なキラキラ加工の施された絵本。イギリスと日本から同時発売!
ぎんいろのボタン
著者:リチャード・カーティス (著), レベッカ・コッブ (イラスト)
本体価格:1400円
版型:A4変型版 ページ:42ページ
出版社:世界文化社
▲ページトップへ
ぎんいろのボタン
大きなくまの園長先生。人気者の先生の周りには、いつも子どもたちがいっぱい。先生には誰にも内緒の宝物がある。それは子どものころ、お母さんが作ってくれた服についていた古い銀色のボタン。それには秘密が…。 ぎんいろのボタン
作/左近蘭子  絵/末崎茂樹
定価1,344円(本体1,280円)
26.3cm×22cm 32ページ オールカラー
出版社:ひかりのくに
▲ページトップへ
保育ナビ10月号 ここがおすすめ!
●特集『親育ち』支援、どうしていますか? 〜保護者の不安と園の対応〜 園には保護者からのさまざまな声が寄せられ、また現場の先生方からは、「声」の中身が以前とは様変わりしているという話を聞きます。保護者への対応、「親育ち」への支援が、園において大きく求められている今、園と保護者の関係を考えます。
●ご存知ですか?昨年の3.11以降、乳幼児の甘えが増加したことを…。「心知体 徹底分析子どもを知る!」のコーナではその事情を探ります。
●毎月好評「スピーチ」のコーナーは、園行事の場面ごとに参考にしていただけます。10月号では運動会のスピーチを。園児用、保護者用、来賓用など対象に応じて細かくフォローアップ。
ぱんのまる
  出版社:フレーベル館
▲ページトップへ
ファンファンベストシリーズ どすこい! ぱんのまる
パンダのぱんのまるは、相撲で人間の強い力士に勝つために修行をして、ついに・・・。 毎月みんなに愛されている月刊えほん「おはなしファンファン」の各約120作品の中から、特に読者の人気の高い作品を復刻しました。サイズも大型で、丈夫な製本です。 ぱんのまる
作:古藤ゆず 
絵:せべまさゆき
定価1,575円(本体1,500円) 27×27cm 32ページ オールカラー
発行所/株式会社 学研教育みらい
▲ページトップへ
なぜなぜ? ふしぎ図鑑 なんでも200
「かぶとむしとくわがたむしは、どっちが強いの?」「飛行機はどうして飛べるの?」「空はどうして青いの?」など、さまざまなジャンルの「なぜ?」「どうして?」を200問掲載! 子どもたちが身近に感じる疑問を、一問一答形式で楽しくわかりやすくとりあげています。親子で読むことで対話が生まれ、さまざまなことに興味をもつきっかけが作れる図鑑です。 なぜなぜ? ふしぎ図鑑 なんでも200
総監修 竹下昌之
定価1,680円(本体1,600円)
28×23cm 92ページ
(株)チャイルド本社
▲ページトップへ
たなばたセブン
「子どもたちが集中して聞きました」と、幼稚園・保育園で大人気を博した絵本が、市販化されました。たなばたの由来とされる「おりひめとひこぼし」のお話が、なぞの新ヒーロー<たなばたセブン>を通して、伝えられます。たなばたの夜の空が晴れるようにと、てるてるぼうずを作る<たなばたセブン>を見て、子どもたちもてるてるぼうず作りに参加。みんなの願いはかなうでしょうか? 読み聞かせなら3歳から、ひとりで読むなら6歳から。 たなばたセブン
作・もとしたいづみ 絵・ふくだいわお
1,050円(本体1,000円)
A4変型  24ページ
発行/株式会社世界文化社
▲ページトップへ
くすのきだんちは10かいだて
野原にそびえる10階だてのくすのきだんち。管理人はもぐらのもぐ。ある日、かけすが団地をたずねてきて…。違うことを認め合う住人から、思い合うことの大切さが伝わるお話。 くすのきだんちは10かいだて
作/武鹿悦子 絵/末崎茂樹
定価 1,260円(税込)
26.3×22㎝ 32ページ オールカラー
出版社:ひかりのくに
▲ページトップへ
4月号 ここがおすすめ!
●特集
園長が考える、これからの園づくり
もし“園長”がドラッカーの『マネジメント』を読んだら
高校野球部の女子マネージャーがドラッカーの名著『マネジメント』を読んで、「野球部のマネジメント」に取り組むという斬新さが話題となった『もしドラ』を例に、園のマネジメント、組織づくりのヒントを考えます。「もしドラ」と園運営にどう関係が?? 気になる方はぜひご一読を。
●「人材育成」「危機管理」「食育」のコーナーは、園内研修に役立つワークシート付き! 保育者の資質が問われる今、園の職員の皆さんでぜひやってみてください。
●毎月好評「スピーチ」のコーナーは、入園式や保護者会、園長会、職員の結婚式……などなど場面ごとに参考にしていただけます。
ほか他園の様子を知ることができる、カラー連載企画「園の旅」もあります。
保育ナビ
  出版社:フレーベル館
▲ページトップへ
ファンファンベストシリーズ うさぎさんのおべんとう
うさぎさんの作ったお弁当をあけると、おいしい食べ物がいっぱいです! 毎月みんなに愛されている月刊えほん「おはなしファンファン」の各約120作品の中から、特に読者の人気の高い作品を復刻しました。サイズも大型で、丈夫な製本です。 絵本
作:井上よう子 絵:笹沼香
定価1,575円(本体1,500円)
27×27cm 32ページ オールカラー
発行所/株式会社 学研教育みらい
▲ページトップへ
チャイルドブックこども百科 くらしとぎょうじの せいかつ図鑑
生活の中で身に付けてほしいマナーや知識がいっぱいの図鑑です。かわいいイラストやわかりやすい写真が満載で、子どもたちにもすぐにイメージが伝わります。小学校に上がっても使える充実した内容です。
本誌に連動した「できたかな?シート」がチャイルド本社のホームページからダウンロードできます。楽しみながらチェックしてみてください。
絵本
総監修 竹下昌之
定価1,680円(本体1,600円)
28×23cm 84ページ
(株)チャイルド本社
▲ページトップへ
ダンデライオン
『ダンデライオン』主人公はそんな名前の男前なライオンです。
朝、いつものように目覚めてストレッチをしていると、郵便が届きます。
『どようにティーパーティーをひらきます。ぜひともおきらくにおでかけください。ジェニファーキリン 3じから』
あ、土曜って今日だ。今日はかみを切りに行こうと思っていたんだ。
ダンデライオンは、お気に入りの白いセーターに着替えて急いで床屋へ向かいます。
けれども失敗して毛がふわふわ総立ちです。
慌てた床屋はライオン雑誌のファッションモデルそっくりに、カールをつけてウェーブに仕上げます。
なかなか立派です。でもこうなると、セーターではぱっとしません。
途中のお店で最新のジャケットを買い、ジャケットに合う帽子とステッキも買います。
立派な紳士ライオンの出来上がり!
絵本
おみやげにたんぽぽを持って張り切ってジェニファーキリンの家を訪ねます。
ところが、ジェニファーキリンはダンデライオンとは気づかず、
家に入れてもらえません!
どうなる、ダンデライオン・・・。
ドン・フリーマン作 アーサー・ビナード訳
定価 1,365円
 (株)こどものとも
▲ページトップへ
おしょうがつさん どんどこどん
お正月を迎える準備と心構えをご存知ですか? すすはらいやお供え餅を飾り、年越しそばを食べることにも意味があります。おばあちゃんが子どもたちへ年越しのしきたりをやさしく伝えます。すすはらいをし、お供え餅を飾って、年越しそばをいただくと、除夜の鐘も聞こえてきます。元旦になったら「あけましておめでとう」のあいさつでお祝い。おせち料理の意味を知りながらいただき、お年玉や年賀状も楽しみます。忘れられつつある日本の大切な心、新年を迎える心を、子どもたちに伝え、実践したくなる絵本です。長野ヒデ子流のユーモアがいっぱい。小坊主やねこやたこたちと、いっしょにお正月をどんどこどん!と楽しみましょう。
絵本
作・絵 長野ヒデ子
定価 1,050円(本体1,000円)
A4判 24ページ オールカラー
発行/株式会社世界文化社
▲ページトップへ
辞書びきえほん 日本地図
引けば引くほど楽しみが増える・知りたいが広がる、今話題の「辞書引き」の入門書シリー ズ。百ます計算でおなじみの立命館小学校副校長の陰山英男先生監修。
各都道府県を50音順に、それぞれ見開きで掲載していますので、子どもが興昧を持った項目を自ら引いて調べていけます。各ページには、どんどん調べたくなるヒントが載っているので、ページをめくって知識が広がっていきます。
文字だけの辞書と違って、イラスト満載で幼児からでも十分楽しめます。
監修:陰山英男
定価:1,890円(税込)
26x12cm 242ページ オールカラー
ひかりのくに
http://www.hikarinokuni.co.jp/
▲ページトップへ
いっしょに「エコ」を考えよう!
巻頭特集 子どもと「エコ」を! 〜地球環境のためにできること〜
子どもたちの間にも浸透してきた「エコ」という言葉。地球環境の問題を身近な自然環境の問題と捉えた時、園でできることを考えてみます。
<Part.1>スペシャルインタビュー「匠に学ぶ 特別編」:メディアでもおなじみの北野大先生に環境問題についてうかがいます。
<Part.2>「地球の『いま』」:地球温暖化や森林減少、ゴミ問題など身のまわりの環境問題として気になるいくつかの問題を見つめ直します。
<Part.3>「私たちの『エコ』」:実際にエコ活動に取り組んでいる園の事例をご紹介します。
ほか江戸時代の「エコ」をイラスト化したコーナーは必見!
保育ナビ
  出版社:フレーベル館
▲ページトップへ
あそびましょ
小鳥のぴこはみんなを遊びに誘いますが、みんなに断られて・・・。 毎月みんなに愛されている月刊えほん「おはなしファンファン」の各約120作品の中から、特に読者の人気の高い差億品を復刻しました。サイズも大型で、丈夫な製本です。。
あそびましょ
作・絵 accototo ふくだとしお+あきこ
定価1,575円(本体1,500円)
27×27cm 32ページ オールカラー
発行所/株式会社 学研教育みらい http://shop.gakken.co.jp/shop/
▲ページトップへ

わたしが ぼくが ちきゅうのためにできる10のこと
「部屋を出るときは電気を消す」「歯を磨いている間は水道を止める」など、地球のためにできる10のことを、しかけページを使って楽しく見せてくれます。このイギリス生まれのエコ育絵本は、友達同士や親子で、一緒に環境やエコについて考えることができるので、友達同士、親子の対話やふれあいも深まるでしょう。日本をはじめ、アメリカ、ドイツ、フランス、イタリア、韓国など世界19の国と地域で同時刊行されました。
ちきゅうのためにできる10のこと
作:メラニー・ウォルシュ
訳:山本和子
28×26cm 1,575円
(株)チャイルド本社
http://www.childbook.co.jp/
▲ページトップへ